①将来介護になった場合のお金の相談は可能ですか?

介護前のお金の準備が大切です。介護になってからでは対応できないケースも少なくなく、是非とも事前の準備をお勧めします。

 

 

②面談をご希望の場合、場所はどこになるのでしょうか?

出張コンサルティングをメイン業務にしていますので、お客様の最寄りの場所(カフェやレンタル会議室)とさせていただきます。(要ご相談)

カフェの飲食代は各自のご負担、レンタル会議室代は一律3,000円、交通費は東京都23区内は一律500円、その他地域は要相談とさせていただきます。

 

③相談時間の目安はどのくらいですか?

約2時間を目安にしています。ただし、超過した場合でも一切料金はかかりません。レンタル会議室の場合は最大で2時間となる場合がありますのでご了承ください。

 

④地方に住んでいるのですが、ご相談は可能?

日本全国可能です。面談が困難な場合は、電話でのご相談になります。なお、遠方でも面談をご希望の方は、交通費を実費でご請求させていただきます。

 

 

⑤保険をすすめられることはありますか?

積極的におすすめすることはありません。

ただし、キャッシュフローの改善の視点から保険の見直し(やめる・切り替える等)をご提案する場合はあります。

 

⑥相談日は一番早くてどのくらいになりますか?

日程があえば翌日でも可能です。基本的には、1週間~2週間程度の余裕をもってご予約いただけると幸いです。

 

 

⑦介護費用は必ず節約できますか?

さまざまな条件がありますので、全ての人が必ず該当するとは限りません。社会保障や税務を横断的に活用しての解決策がメインになります。

なお、最終的なご判断はご自身でお願いいたします。

 

 

⑧無料相談と有料相談の違いは?

無料相談は、メール相談で一般的なご相談のみです。また、ご相談からご回答までの時間が早くて1~2週間、また、数週間かかる場合があります(有料相談が優先のため)。有料相談の場合は、メール、お電話、面談などで約2週間以内にご回答となります。ただし、案件によりかかる日数は異なります。

 

 

⑨どのような団体に加入されていますか?

日本FP協会、介護者サポートネットワークセンター・アラジン に加入しています。

また、公共セミナー、国の事業である委託訓練、求職者支援訓練、市民講座等の講師を行っています。